FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張らないバドミントン上達法から

●--------
  頑張らない上達法
      --------●
前回の「違った目」はいかがでしたか?
今回は「長距離走をすべき?」をお送りします。
【長距離走をすべき?】        
              技術レベル1   ★☆☆☆☆
社会人の皆さんは、バドミントンの為に長距離走をしている。という人は
少ないでしょうね。

私は個人的に長距離走が好きで向いているので、結構朝走ったりしますが、
はたしてバドミントンに長距離走は有効なのでしょうか?

まず長距離を走ることでのメリットは、持久力がつくということですね。

よく大会で相手と競って長い試合になったら、途中ででバテテ体力負けした。
なんて経験があるのではないでしょうか?

そんな経験から、やっぱり走りこみも必要なのかなぁなんて思ったりします。

ではバドミントンにとってスタミナ作りの為に長距離走は有効なトレーニング
なのでしょうか?

ちょっと考えてみたいのですが、バドミントンの試合の中での運動って特徴的
ですよね。

ラリーでシャトルを打ち合っている時は、ものすごく早い動きでコート内を
移動します。

でもそんな運動は何十分も続きません。
せいぜい数十秒から長くて数分です。

そしてシャトルが床に落ちたら、運度は止まりしばらくの休憩状態に入ります。

そして再びサービスが打たれてまた激しい運動が始まる・・・・

この繰り返しですね。
このような運動を間欠運動と呼びます。

上記の特徴から考えるとバドミントンでのスタミナ作りは、長距離走よりも
むしろノックのような練習が効果的ではないかと思われます。

例えば、シングルスコート全面を使って30秒間のフリーノックをする。
その後30秒間の休憩を取ってまた30秒間のノック。

この繰り返しをすることで、実際の試合により近づき実践的なスタミナ作りが
出来ると思います。

中学、高校などの部活の練習に取り入れてみられてはいかがでしょう?

でもたまには、校外を走る長距離走も良いでしょう。
それはそれで我慢するという精神面の訓練になるでしょうから。
何を目的に練習しているのか?

という意識が大切ではないでしょうか。
今回は頑張らないとできない練習でしたね(汗)

いかがでしたか?
では頑張らずにやってみてください。
●--------
  今さら聞けない質問集
         --------●
【質問】
バド研マスター様
 我が家のプライベート生活にはいつも大変お世話になっています。
お陰様で充実した日々(仕事を除いて)を送っています。
ところで、先月の27日にわが息子が所属するクラブが主催する練習試合が
ありました。
シングルの試合です。息子の成績は2敗3分。
何が足りないか、足りないものが出来ていれば展開がかなり変わったのでは
ないか?と感じた試合内容でした。
それはフォアやバック奥に追い込まれた時に、下がりながらカットしか打てず、
クリアを打っても相手コートの真中までしか返せなく、スマッシュ又はプッ
シュで決められてしますバターンが多かった事です。
体制が崩れた時でも相手のコート奥にクリアが打てればリセットすることが
出来ますよね。
そこで、バドミントンテレビで紹介したクリア練習法を小学6年生の息に・・
と思っていますが、小学生に下半身をブロックしての練習をさせていいものか
どうか?
やはり体が未熟な小学生には体全体を使って飛ばす練習を地道にやっていった
方がいいのか?
貴会の素振り用ラケットのお陰で、大分振れるようになってきましたが、
クリアはあともう少しって感じなんです。アドバイスお願いいたします。

                   牧岡バド研同好会 牧岡 俊明様
【答え】
いつも当研究会をご愛顧いただきありがとうございます。
メールもよく頂戴します。
ありがとうございます。
さて最近ジュニアの練習についてのご質問を多くいただきます。
毎回申し上げますが、私自身がジュニアの指導経験がなく的確なアドバイスが
できないのが残念です。
ただ今回のクリアーのお話については、以前私が学んだことを参考までに
ご紹介させていただきます。
小学生、特に低学年や身体の小さな子どもに、クリアーで相手コートの奥まで
飛ばすことを求めるのは基本的に無理があるということです。
今の時期に、無理やりクリアーを飛ばすように長い時間をかけて練習すると
フォームが乱れるだけでなく、肩を壊す原因にもなりかねません。
それよりも、技術的なこと。
例えばバックハンドやスピンネット、腰から下で打つショットの練習をすべき
であると聞きました。
身体が大きくなってくると自然に力もついてクリアーも飛ぶようになります。
今の時点でとりあえず試合に勝てば良いのなら、確かにクリアーで押せれば
勝ちやすくなるでしょう。
でも長い目で見てあげるとそれが本当に良いことなのか疑問です。
また私の基本ストロークDVDのクリアー編でご紹介している練習法は、
あくまで大人の人が対象で身体の出来あがっていないジュニアには向かない
と思います。
長い目で見てあげて他のコーチの方々ともご相談してみてください。
的確なアドバイスが出来ず申し訳ありません。
よろしくお願いします。
基本ストローク「クリアー編」
http://www.ganbaranai-bad.com/tv04.html
スポンサーサイト

テーマ : バドミントン - ジャンル : スポーツ

コメント

こっそり

ホームページに注目ブログとして、
紹介されていたのでクリックしてみました。

と~ってもカワイイ、ステキなブログですね。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

イーグレットさん

Author:イーグレットさん
バドミントンが大好きなメンバーばかりです。週1回火曜日19時~21時の練習に参加出来そうな方で、試合にも出てみたい方は一緒に練習しましょう。イーグレットで練習したい方は谷村宛にコメントお願いしま~す!部費は正メンバー(イーグレットとして試合に出れる方)1ヶ月500円、(visitor1回500円)・スポーツ障害保険加入
《戦績表》
女子:(S)26位T 高橋 谷村 H20春
(D)3部ベスト8 三浦・谷村 H17秋
男子:(S)2部6位T 山城 谷村 H20春 (D)3部ベスト16清原・谷村 H17春
団体戦:【女子】 2部予選リーグ(岡本・中向・西・丸尾・三浦・柳瀬) H19冬  【男子】 2部 4位(清原・菅野・谷村・中村・南部・松村) H20夏     

リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
back Badminton Ring next
random list